スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りココアクッキー

今日は手作りでクッキーを焼きました。

中学生の頃にはまっていた以降は
まるで興味がなかったお菓子作りですが、
スーパーでかわいい抜き型をみつけたので久しぶりにチャレンジ�R�����b�N�}���C��001�s���N�@pkk


ココアクッキーのレシピ(10枚分)
<材料>
卵黄 1個
小麦粉 50g
バター 40g
ココアパウダー 12g

<作り方>
①バターを室温でこねて、砂糖、卵の順に加えます。

②上記が滑らかになったら小麦粉とココアパウダーを加えてさっくり混ぜます。

③サランラップの上に厚さ5㎜ほどにのばし、冷蔵庫で30分ほど冷やし固めます。

④お好みの抜き型で抜いて、180度のオーブンで15分ほど焼きます。

※抜いている途中で、生地がゆるくなったら再度冷やしてください。
※レシピは「赤毛のアンの手作り絵本」を参考にしました。

268.jpg

シカとリスの抜き型で作りました。

そういえば、こちらにきて思ったのですが、
ヨーロッパでしか見かけることが出来ないだろうなぁ、という
抜き型がけっこうあります。

複雑なピエロのかたちとか。
剣をふりかざしている小人とか。

日本人の感覚だとちょっとコワイかんじがするものも�����b�N�}��
スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
抜き型が可愛いですね。クッキーもおいしそうです。
スイスっておとぎの国っぽい可愛いお菓子がたくさんありそうですね。

nutsさんはバーゼルにすんでいらっしゃるんですね。
私の彼のお父さんはバーゼル出身なんですよ。
彼はバーゼルはスイスの中でも、いい町だって言ってます。
他の町は(例えばベルンなどは)保守的だけどバーゼルは考え方も開けてるし、
町も奇麗だし、いい町だ~って横で言っています。
一度私も遊びにいってみたいです。

Re: ユキさんへ

ユキさん、コメントありがとうございます。

何かの統計できいたことがあるんですが
バーゼルは住人の3分の1が外国人なんだそうです。
だから考え方が開けてるのかもしれませんね☆

パリからでしたらイージージェットで1時間ですし
是非彼と一緒に遊びにいらしてください♩

プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。