スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン観光

ジャパセンのあとはロンドン観光��

ダンナ様が学生時代に住んでいたので、
主な観光名所をガイドしてくれました。
191.jpg
まずはロンドンの代表的なランドマーク、ビッグ・ベン。
大きくて、荘厳でした。
天気がよかったので、青空に茶色い塔が映えてほんとうにキレイ�L���L���E�I�����W2
192.jpg
こちらはビッグ・ベンのあるウェストミンスター宮殿。
私、ビッグ・ベンは独立した時計台なのかと思っていたんです(恥)
がウェストミンスター宮殿の一部なんですね��
194.jpg
観光ガイドでよくみかける、二階建てのロンドンバス。
この写真には写っていませんが、2階席部分の
屋根がないデザインのものもありました(観光客向け?)。
真冬は凍死しちゃうのでは‥…������
193.jpg
こちらはナショナルギャラリー。
大英博物館には彫刻や遺跡といったものが多く展示されていますが
ここには絵画が展示されています。

やはり古い時代の絵画は宗教画が多かったです。
ヨーロッパにいると、プロテスタントとかカトリック、東方正教会など
日本で普通に生活しているとあまり感じない
宗教のカテゴライズを感じます。もちろんイスラムやユダヤ教なども。

毎日のようにテロや中東情勢のニュースがあって、その複雑な
歴史的、宗教的背景に考えさせられてしまったり。

トピックがずれてしまいました����戻します。
196.jpg
ミーハーな私はイギリスでアフタヌーンティーがしてみたくて、
ダンナ様にFortnum & Mason(フォートナム・アンド・メイソン)に
連れて行ってもらいました。

おしゃれな食器とティーセット♩
そして‥…
195.jpg
じゃじゃーんstar

パンと焼き菓子なので、最後の方は口中の水分がなくなります(笑)
でも、スゴく美味しかった~。特にスコーンが絶品でした。

アフタヌーンティーのあとは再び観光へ。
198.jpg
バッキンガム宮殿。
宮殿、という響きよりは私は「市庁舎」とか
「議事堂」みたいに感じました。
宮殿というよりは、すごく実務的で質実剛健なたたずまいです。
でも、それがイギリスらしいという気もします����
197.jpg
こちらは、バッキンガム宮殿前のヴィクトリア記念碑。

ロンドンを観光して感じたのは、一言で言うと「大都市!」でした。
普段スイスにいるからそう思うのもあるかもしれませんが、
喧噪や活気、そしてミュージカルの街ならではの華やかな混雑。

いろんなエネルギーがロンドンという街の
伝統的なものをより魅力的にしている気がします。

大英博物館やナショナルギャラリーなど、ほとんどの美術館が
無料で公開されていることも、観光立国ではない、
長年の底力をもった都市なんだなぁと思いました���`�R�M�[�`
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2階席部分の屋根がないデザインのバスもあるのですね。知りませんでした。

Re: ふうてんの旅人 さんへ

ふうてんの旅人さん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

過去記事へのコメントありがとうございます♩

> 2階席部分の屋根がないデザインのバスもあるのですね。知りませんでした。

きっと真冬だったので、観光客以外は
こちらのバスを利用するんだと思います。

今日もありがとうございます!
プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。