スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のキノコたっぷり!みぞれあんかけハンバーグ

久しぶりにハンバーグが食べたくなりました。

でもトマトソースも、おろしハンバーグも、デミグラスソースも
すでに作ってしまったので「新しいバージョンを作りたい」と思い

秋らしくキノコをたっぷり使ったハンバーグにすることにしました。

最初は、キノコだから和風だしで仕上げようかなと思ったのですが、
野生臭のつよいスイスの牛肉に合うようにブイヨンを使用しました。

余談ですが、スイスのマクドナルドの肉は日本のそれと全然違います。
すごく肉肉しいというか・・・獣の味(?)がします

2320.jpg

ダンナ様も私も大好きな大根おろしをキノコあんに入れて、
みぞれ煮のような感じに仕上げました

ダンナ様にも「これ、おいしい!ごはんがすすむね」
と言ってもらえました


レシピは一番下の「続きを読む」からどうぞ♩


秋のキノコたっぷり!みぞれあんかけハンバーグのレシピ
<材料>
■ハンバーグのタネ■
牛挽肉   150g
豚挽肉   150g

玉葱    1/2個
サラダ油  小さじ1

パン粉   40cc
牛乳    適量(パン粉がしっかり湿る程度)

A.
卵黄    1個
ナツメグ  少々
胡椒    少々

サラダ油  大さじ2


■キノコのみぞれあん■
しいたけ       1枚
えのき        半袋
しめじ        半パック
大根の葉(あれば)  少量

A.
固形ブイヨン     1個
水          180cc
醤油         大さじ1
塩・胡椒       少々

大根おろし      40cc
水溶き片栗粉     少量

サラダ油       小さじ1

①ハンバーグのタネを作ります。フライパンにサラダ油をひき、
 みじん切りにした玉葱を炒めます。
 
 ボウルにパン粉と牛乳を入れて、パン粉が牛乳をしっかり吸ったら
 粗熱をとった玉葱・挽き肉・Aとあわせて
 ボウルでしっかり練ります。

②あんをつくります。テフロン加工の鍋にサラダ油をひいて、
 食べやすい大きさに切ったキノコ類と大根の葉を炒めます。
 火が通ったらAを加えます。

③②が煮立ったら大根おろしを加えてかき混ぜ、火から下ろして
 水溶き片栗粉でとろみをつけます。

④①のハンバーグのタネを整形し、フライパンで焼いて
 お皿に盛りつけます。上から③をとろりとかければ完成です。
 

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。