スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラム教のヴェール

昨日街を歩いていたら、イスラム教の方がしているヴェールで、
気になったことがありました。

というのも、大通りを渡るときに、ヴェールをかぶった女性が
自転車が来てるのに気付かずにぶつかりそうになってました。

自転車は女性が渡りはじめた瞬間から、結構はげしくベルを
鳴らしていたんですが、どうやら全く聞こえなかったらしく

耳まですっぽり覆っているあのヴェール、実は交通量の多い
都市で生活するにはとっても危険なのでは?と思いました。

結構大きめのものをかぶっている方は
左右の視界がその分だけ人よりも狭いですし・・・。

2228.jpg
(写真は時事通信よりお借りしました)

もともとこのすっぽりかぶる形のヴェールは、宗教的な意味以上に
日差しの強い砂漠で、紫外線や砂から女性の身を守るという
実用性があると聞いたことがあります。

でも、住む場所が変わった場合、その実用性というのも
生活環境に合わせて考慮しないと危ないなぁと感じた出来事でした。

あくまでも宗教とか文化の背景を考えずに
個人的にふと思ったことでした

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちょっと親近感のわく内容でしたのですかさずコメントさせていただいてま~す。

私、アメリカの前はサウジアラビアに住んでいて、写真のような格好を外出時は強制的に着せられてました・笑

確かにサウジアラビアのような灼熱の太陽ではあのアバヤ(サウジではこう呼ぶんですが)はある意味、日焼けもせずまた涼しい素材でできてるので100歩ゆずってよかったといえるものの、国が違うと。。。。どうなんでしょうねぇ。。。。宗教の問題は本当に難しいですよね。

Re:yascoさんへ

yascoさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> 私、アメリカの前はサウジアラビアに住んでいて、写真のような格好を外出時は強制的に着せられてました・笑

そうなんですか!すごい、世界中を飛び回ってらっしゃるんですね~☆
そしてこれって居住外国人にも強制なんですか・・・。

最近はおしゃれのためなのか、これの上にさらにカラフルなスカーフを巻いている人も見かけたりします(スイスだけでしょうか^^;)

今日もありがとうございます!
プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。