スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親学級 in バーゼル

昨日は初めての両親学級でした
こちらでは母親学級ではなく、一般的に「両親学級」です。

2223.jpg

ベビーのことはカップルで一緒になって行うという認識なので
立会い出産はもちろんのこと、毎月の検診もカップルで受診します

ただこの「カップル」の意味は色々で、北欧に比べると少ないものの
スイスにも婚外子が多いらしく、行政に提出する書類には
婚姻状況の確認項目があります。

①結婚している。
②結婚していない。認知済み
③結婚していない。認知なし、または相手不明

ただ昨日の両親学級では、9割の人がカップル(なかには子供連れ
も!)だったので、③は割合的には少ないのかもしれません。

ドイツ語ではなく、在住外国人向けの英語クラスだったのですが
内容は半分くらいしか理解できませんでした・・・
やっぱり聞き慣れない単語は難しいです。

2224.jpg

もらってきた書類やパンフレットも、家に戻ってからゆっくり解読。
海外で出産するって、書類一枚を提出するにしても本当に大変です

でも、あらためて驚いたのはバーゼルの出産医療の先進ぶり
陣痛が来てからの流れの説明では、

陣痛が来る

病院に連絡を入れる

病院に着いたら、ドクターと分娩方法を相談して決める
(水中分娩、帝王切開、自然分娩、無痛分娩。どれでも無料!)

陣痛が続いているあいだはアロマセラピーや針、
ヒーリングミュージックなど希望があれば何でも対応可能。
(しつこいですが、これもぜんぶ無料!)

分娩後は基本的に母子同室。

4日で退院。

だそうです。

さすがWHOの本部がある国です(笑)

それにしても、帝王切開の手術の写真など
スライドショーの写真が生々しすぎてびっくりしました。

日本だと、なんていうかオブラートに包んだような感じですが
こちらはテレビニュースもそうであるように手加減なしです。

最後に「これからお見せする動画はさらに生々しいので
気持ち悪くなりそうな人にはおすすめしません」と言われ
私とダンナ様は、見ないで帰りました

他にもアジア系の人たちは退室していましたが
アメリカ系の人たちは教室に残っていました。

やっぱり文化の違いなんでしょうか。

質疑応答のときにも
「インド人なんですが、新生児の予防接種の種類がちがいます」や
「宗教がちがうので、うまれてすぐ儀式をしたいんですが」など
出産以外にもいろいろ文化の違いを目の当たりにした両親学級でした。

スポンサーサイト

テーマ : 妊娠日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
私も昨日、旦那さんと一緒に出産予定の病院の説明会に行って来ました。私のイメージは、妊婦さん中心で旦那さんもしくは彼氏同伴は殆どいないと思っていましたが、参加者全てに旦那さんもしくは彼氏が同伴していました。説明会の終わりに質疑応答がありましたが、妊婦さんより男性からの質問がどんどん出ていて、子育てに協力的な雰囲気が伝わりました。日本も同じような感じでしょうか?説明会は、ドイツ語だったので難しくあまりわかりませんでしたが、個別に頼めばまた話をしてもらえるようだったので考えています。スライドを使っての説明は、スイスもドイツも同じですね。でも生々しい写真はありませんでしたよ。説明会の後、出産する部屋や出産後の部屋、赤ちゃんを世話する部屋と見せてもらいました。私が驚いたのは、出産する部屋。出産=手術室のイメージだったのに、間接照明とヒーリング音楽が流れ、ベッド又は水中で出産なんて想像もつきませんでした。また出産=女性が耐えるのイメージも壊れました。こちらは、パートナーが出産に付き添うんですね!昨日の説明会は、カルチャーショックの連続でした。
毎日、寒くなってきているのでお互い体には気をつけて、妊婦生活を送りましょう。

両親学級ですかぁ~

お久しぶりにコメントさせていただきます~。
毎朝、nutsさんのブログを拝見させていただいてますが、なんだか共通することが多く、独り言ぶつぶついいながら拝見しておりま~す。

私も両親学級行きたいなぁなんて思ってますが。。。まだ実現せず。。。体重もいったいどれくらい増えていいのかなぁとか日々疑問だらけです。だんなちゃんにはここは日本じゃない、アメリカだ!といわれ、アメリカ流にさせられそうになりますが、そこは大和魂!がんばってなでしこしております。

バーゼルはもう涼しくなってきてますか?こちらはまだまだ40度近い毎日です。トホホ。

Re: モモさんへ

モモさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

モモさんも昨日両親学級だったんですね。ドイツ語だとたいへんそうです・・・。

たしかに質疑応答のときに、妊婦さんと同じくらいご主人が質問されているカップルが多くてびっくりしました。というかきっとこちらでは普通のことなんだと思いますが、日本の産婦人科が男性にとって敷居が高いイメージが私の中にあるので、本当に全然ちがう出産環境なんだな~と思います。

お互い体調には気をつけて過ごしましょうね~。

今日もありがとうございます!

Re: yasco さんへ

yasco さん、こんにちは。
おひさしぶりです~♩体調いかがですか?

> 私も両親学級行きたいなぁなんて思ってますが。。。まだ実現せず。。。体重もいったいどれくらい増えていいのかなぁとか日々疑問だらけです。

体重、不安ですよね。海外の人ってなぜか日本人が小柄すぎる!と思うらしく「たべろたべろ」とひたすら言われませんか???でも、食べ過ぎて難産になるのがいやなので私はインターネットのサイトで体重管理しています。良かったらご参考までに→http://www.premama.jp/(会員登録すると体重管理グラフが出ます☆)

40度もあるんですか・・・さすがアメリカ!
バーゼルはすっかり秋です。今日は、ファーのついたコートを着ている人までみかけました。

夏バテしないように気をつけて過ごしてくださいね。
今日もありがとうございます!

おはようございます^^

両親学級ですか^^ 日本はどうなのかな?
出産時はどうかわからないけど、
育児を楽しむ 「育メン」 と呼ばれるパパ達が増えているようですよ。
(興味あったら 「育メン」 で検索してみてね。色々出てきますよ。ブログもありそう)

私は上の2人は夫立会い出産でした。
ソフロロジー出産だったので、陣痛の間は自分が楽なかっこう、
好きなことをしてOKでした。(音楽聴くとか)
いつも看護師さんが付いているわけではないので、夫がいてくれてほんと安心でした。
陣痛の始まりから出産まで数時間かかりますしね^^

3人目は・・・なんと夜の10時に破水(破水、驚かないでね大丈夫です)
なのでお兄ちゃん2人連れて病院へ行って、
夫には子供と帰ってもらったので、私一人だけで出産でした。
お腹の中に声かけて「2人で頑張ろうね」って・・・3人目早かったです。
陣痛始まってから2時間くらい^^ 夫は電話が鳴った時は、
早かったので何か起こったかとドキドキして受話器を取ったそうですよ。
でも「おめでとうございます♪」で、この言葉聞いて またびっくり(早っ)。

私長男と娘の時は家で破水しました。
破水からでも、まったく問題ありません。
病院に電話して、腰にタオルを巻いて車で行きました。
一様、色々想定して準備していた方が安心かな・・・と思います。

出産

こんにちは^^

我が家は、長男・次男は助産院で出産。三男・四男は自宅で出産。
あるフランス人産婦人科医の本や、東大の物理学を専攻して助産
士になった女性の本などの影響もあって、妻は自分で産む!と決意
したため僕が事後処理をすべて一人でしました。

妻曰く、妊娠中が人生の中で一番楽しい、と何度も言っていました。
僕は真剣勝負で冷静に対処しましたが、大きな感動をもらいました。
元々、自然に産めるのに、医者に頼るのは現代の特徴だと思います。
心と体で胎児と対話できる今が、素晴らしい経験だと思います^^

Re: 七桜さんへ

七桜さん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> 私長男と娘の時は家で破水しました。
> 破水からでも、まったく問題ありません。
> 病院に電話して、腰にタオルを巻いて車で行きました。
> 一様、色々想定して準備していた方が安心かな・・・と思います。

なるほどっ!破水したらタオルを巻いて行くんですね。
シャワーをあびてはだめというのは知っていたんですが「えっ、じゃどうするの?」という感じだったので、体験談は本当にありがたいです♩

うー、なにもかもが初めてでドキドキします。
ともあれ、あと数ヶ月でベビーに会えるので頑張ります。

今日もありがとうございます!

Re: はなさかすーさんへ

はなさかすーさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> 我が家は、長男・次男は助産院で出産。三男・四男は自宅で出産。
> あるフランス人産婦人科医の本や、東大の物理学を専攻して助産
> 士になった女性の本などの影響もあって、妻は自分で産む!と決意
> したため僕が事後処理をすべて一人でしました。

えええっ!すごいですね!
すばらしいです・・・。男性の方は血が苦手なイメージがあるのですが・・・尊敬します☆

今日もありがとうございます!
プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。