スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生初の肉じゃが

ダンナ様のリクエストで、人生初めての肉じゃが作りに挑戦しました。

私自身は小さい頃から、こってりな味付けが好きで、
メインが肉じゃがや筑前煮だとテンションが落ちていました。

なので当然自分で作る料理は、自分の好きなこってり味が多く、
今まで肉じゃがは自ら作りたい料理には入っていませんでした。

料理本を見ながら研究し、試行錯誤。
作り始めると凝り性なので、なんだかんだ追求してしまうんです�����b�N�}

おかげで、人生初の肉じゃがでしたが
ダンナ様には大好評でした。おすすめレシピです。

☆2010年9月レシピ改良しました☆

肉じゃが(多めの2人分)
<材料>
牛薄切り肉  150グラム
タマネギ   1/2個
じゃがいも  5個くらい 
人参     1/2本 

粉末だしの素   小さじ1

A:しょうゆ 大さじ1
  日本酒  大さじ1
  砂糖   小さじ1
  だし汁  小さじ1(市販のもの、めんつゆで代用可)

<作り方>
①タマネギはざっくりと串切りにする。
 じゃがいもは皮をむいて好みの大きさに切って水にさらしておく。
 にんじんもは皮をむいて食べやすい大きさに乱切りにする。
 牛薄切り肉は幅2㎝くらいに切っておく。

②鍋にサラダ油(分量外)を小さじ1入れ、タマネギを
 強火で炒める。タマネギがしんなりしたら端によけ、
 空いたスペースに牛肉を入れる。牛肉に火が通ったら、
 Aを混ぜ合わせた物を牛肉に絡めるように投入する。

※ポイントはずっと強火!
 Aは牛肉を味付けする為のものという気持ちで集中的に絡める。

③水をきったじゃがいもと人参を入れて、
 材料がひたひたになる程度に水を入れ、粉末だしの素を投入。

④落としぶたをして、ひたすら強火!火加減が命です。10分程
 煮ると「見たことのある肉じゃがらしい水分量」になります。

☆煮物は冷めるときに味がしみて美味しくなるので、
 私は夕方作って、一度休ませてから食べる前に温めています。

DSC_0548.jpg
(写真は古いレシピのものなので、汁が多めです。
 ニューレシピでは、汁気はほとんどありません)


牛肉を煮絡めるようにするのは、小林カツ代さんのレシピを
参考にさせていただきました�X�b�L���[�B

スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。