スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネツィア1泊旅行

先週なにげなく格安航空券サイトをみていたところ
なんとバーゼルからベネツィアまで6000円の航空券が

東京ー大阪間の新幹線より安い!というわけで
突発的に行ってきました。

食事のおいしいイタリア、今回は(も?)内陸のスイスにはない、
新鮮な魚介類を食べ歩く旅に決定です

2000.jpg

バーゼルから飛行機で1時間、水の都べネツィアに到着です。

2001.jpg

中心部のバス停の周辺には、観光客向けのベネチアンガラスの
お土産屋さんがたくさんありました。

朝8時に到着したので、朝食代わりにと早速バールへ。

立ち食いスタイルが基本ですが、
朝は通りに面したテラス席も人気です。

ふらっと何気なく入ったお店でも、とっても美味しいです

2002.jpg 2003.jpg

Ostaria dai Zemei
1045 San Polo; (39-041) 520-8596.

2012.jpg 2013.jpg

それにしてもべネツィアは路地がスゴーく複雑です。
地図を持っていても細い道が入り組みすぎて迷うこともしばしば。

迷宮というかんじがしました

さらに市街への車両の乗り入れが禁止されているので、疲れても
自分の足で歩くか、運河まで出て水上バスに乗るしかありません。

体力のあるうちに来たい街です(笑)

というわけで迷いに迷って到着したレストラン、トリップアドバイザー
で口コミ評価の高かったオステリア・イ・スコンテ。



このお店は本当に美味しくて、日本人が想像する
「イタリアで食べたいイタリア料理」にぴったりだと思います

ランチメニューのパスタも、その日のおすすめと違うものが食べたいと
お話ししたら同じ料金で他のパスタに代えてもらうことが出来ました。

2004.jpg 2005.jpg
2006.jpg 2007.jpg

2008.jpg 2009.jpg

Osteria ae sconte
Corte Pelini S. Lio Castello, 5533;39 041 5239592

しっかり食べて満腹になったあとは、観光もしました。
途中で激しい雷がなるほどの雨も降りましたが、
何カ所か景色のいいところをまわりました

(そういえば最近、バーゼルもスコールのような突然の豪雨が多いんです。
異常気象なんでしょうか・・・)


2010.jpg

ピアッツァ・サン・マルコ(サン・マルコ広場)。

2018.jpg

カナル・グランデ沿いの水上バスデッキからの眺め。

食べづわりの私は3時頃におなかがすいてしまい、
アヤシい日本語で呼び込みをしていた
カナル・グランデ沿いの観光客だらけのお店に。

2014.jpg 2015.jpg

ダンナ様はオマール海老のリングイネ、私はボンゴレ
(スイスにはあさりがないので涙ものです)

こういう観光客相手のお店ってイマイチな印象があるんですが
さすが、べネツィア!

意外にも美味しかったです
お値段はツーリスト価格でしたが・・・

2016.jpg

街中を散策すると、中世のイタリアに迷い込んだかのような
錯覚を覚えるショーウィンドウがずらり。

2019.jpg

きれいな景色です

2020.jpg 

2021.jpg

夜は地元の人で賑わうカジュアルレストラン、
Osteria La Bottega ai Promessi Sposiへ行きました。

3時頃に観光客向けのお店で食べたボンゴレも美味しかったんですが
こちらのお店のボンゴレは比べ物にならないくらい

私たちはイタリア語がさっぱり分からないので、
お店の人が英語がぺらぺらでとても助かりました。

2022.jpg 2023.jpg

2024.jpg 2025.jpg 
2026.jpg

レストランの入り口にはバーカウンターもあって、
買物袋をもった主婦がワインを一杯飲んで帰ったり
良い雰囲気です。

タパス類も充実していて、言うことなしにおすすめのお店です。

Osteria La Bottega ai Promessi Sposi
Calle dell'Oca, 4367;0412412747

ベネツィア、心も胃袋も大満足の旅でした。
いつかまた行きたいです。

そして、また同じお店でおいしい料理を食べたいと思いました
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
いつも楽しみに読ませて頂いています。
若い時、ユーレイルパスでヨーロッパを貧乏旅行したころのことを思い出しました。
ベネツィアはとっても好きな場所でした。
車がないので静かで、教会なんかを訪れると本当に中世にタイムスリップしたような感じですよね。
今度行く機会があったら是非数々のステキなレストランを試してみたいと思います。
(当時は店先でピザを買って、歩きながら食べるみたいな旅行でしたから。)

No title

べネツィア一泊旅行ですか!!いいですね~
去年、私もべネツィアに行きましたが日本からだと12時間プラスαで飛行時間がとても辛かった様な(笑)
美味しいものをたくさん食べられたようで良かっですね!!

Re:belltea さんへ

belltea さん、はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> ベネツィアはとっても好きな場所でした。
> 車がないので静かで、教会なんかを訪れると本当に中世にタイムスリップしたような感じですよね。

教会は荘厳で静かで、ミサのときなんかはクリスチャンではないですが背筋が伸びる感じがしますよね!昔の街並がそのままのこっているのは、とても感動しました。

よかったらまた遊びにきてくださいね♩
ありがとうございます!

Re: KUROさんへ

KUROさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

飛行機、長時間だと疲れますよね。。。私は逆に日本に帰るときに「こんな13時間も~」って思います。それでも日本が恋しくて帰りたくなっちゃうんですけど(笑)

たくさん食べて、おかげで体重も増えました。もう少しで目標体重なので、残りはスイスの赤身肉で頑張りたいと思います!

今日もありがとうございます!

No title

Nutsさん こんにちは、いつも楽しく読ませていただいています。

今度はベネツィアですか。
海外生活を満喫されている様子が微笑ましいです。

現在 ご懐妊中とのこと、おめでとうございます。
よく食べ、よく歩き、元気な妊婦さんで何よりです。
きっと安産ですよ。出産報告、楽しみにしています。

Re: 美由紀さんへ

美由紀さん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

たくさん歩いて、たくさん食べるのが自分の健康にも赤ちゃんにも良さそうですよね♩と言い訳しながら、日々もりもり食べています(笑)

今日もありがとうございます!
プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。