スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリッヒで和食

なんだか無性に和食が食べたい今日この頃です。
自分味の家庭料理ではなく、料理人さんの和食が食べたい

と考えだしたら、いてもたってもいられず色々調べたところ
美味しそうな和食を2件、チューリッヒに発見しました

どちらも日本人の料理人さんが腕をふるっておられるようです。

まずは、在欧の方のなかでは
すでに相当の知名度を得ている兎山さん。

(写真はHPよりお借りしました)
905.jpg

906.jpg

907.jpg

宿泊料金、約65,000円~とかなりの高級旅館です。

ランチだけなら6,000円程度でいただけるようですが
車がないとアクセスできなさそうな場所です。

追記→在住の方から情報をいただきました。
  Dietikonという駅から、送迎バスをお願いできるそうです。
  「和菓子大好き~☆」さん、情報ありがとうございます!


そしてSala of Tokyoさん。

(写真はHPよりお借りしました)
903.jpg

908.jpg

904.jpg

こちらはチューリッヒの駅からも
お散歩がてら歩いていけそうな立地です。

平日ランチは3,500円程度なのでこちらの方がお得かも

は~。おいしそう。
ため息ものです。
910.jpg

今日のバーゼルは快晴です。
とうもろこしのバナ男もひなたぼっこ

「バナ男も和食たべたいよねぇ」

スポンサーサイト

テーマ : スイス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

おいしそうな和食の上、こだわりのインテリアなのですね。一瞬日本か?と思いました。ちょっと。。。というか、とても羨ましいなあ。。。

実はまだ、ヨーロッパ未体験の私としては、nutsさんのブログがとっても楽しみです。パリとかロンドンとかの有名どころじゃなくって、バーゼルという「普通な感じの町」からのたよりに、なんだかほっとしたものを感じています。これからも、よろしく~!

Re: Kay さんへ

Kay さん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> おいしそうな和食の上、こだわりのインテリアなのですね。一瞬日本か?と思いました。

ほんと日本と見間違うばかりですよね。
行きたいです・・・何としてでも、作戦を練らねば♩

バーゼルはヨーロッパのなかでも旧市街の保存状態がなかなか良いらしく、いわゆる「ヨーロッパの小さな街」的な雰囲気がのこっていてオススメです。といっても、とてもマイナーな場所なのですが(笑)

あたたかいコメントありがとうございます!

こんにちは!

nutsさん
こんにちは!

海外で和食をいただいても見た目も味も???なものが多いけど、こちらのお料理は正統派の和食を出されているようで興味が沸きました。個室も上座下座の区別もついているし、雪見障子なんてスイスにぴったりじゃないですか(^○^)ホールのインテリアはちょっと・・・・ですが(笑)スイスに行くことがあったら立ち寄ってみたいと思いました。海のないスイスで鮮度のよい海産物を仕入れるコストを考えると、食事代もそんなに高くないのかなと思います!

>とうもろこしのバナ男

・・・っていうことは、お父さんがとうもろこしでお母さんがバナナなんですか(^○^)?

今日もありがとうございました! 

No title

久しぶりのとうもろこしのバナ男くん登場ですね^^
嬉しい!
窓辺が似合うな~
気持ちよさそうな顔してますね^^
あ、つい、そちらから先に飛びついちゃいました^^;

和食が恋しい気持ちわかります。
日本にいても、美味しい和食が食べたいって思いますもの^^;
お出汁のきいたお吸い物や炊き合わせ、焼き物など、盛りつけも美しいですしね~

私も食べたくなってきました^^

バナ男くんを連れて行っちゃいますかっ!

Re: ほぷほぷさんへ

ほぷほぷさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> 海外で和食をいただいても見た目も味も???なものが多いけど、こちらのお料理は正統派の和食を出されているようで興味が沸きました。

そうですよね!「?」なものが多い中で、やはり日本の板さんだからでしょうか♩かなり本格的においしそうです。

> >とうもろこしのバナ男
>
> ・・・っていうことは、お父さんがとうもろこしでお母さんがバナナなんですか(^○^)?

いえいえ(笑)バナナだと思って命名してかわいがっていたら、トウモロコシかも!?としばらくして気付いてしまったんです。

今日もありがとうございます!

Re: aco さんへ

aco さん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> 久しぶりのとうもろこしのバナ男くん登場ですね^^

ダンナ様が一時帰国中なので、日々バナ男であそんでます~(笑)

> お出汁のきいたお吸い物や炊き合わせ、焼き物など、盛りつけも美しいですしね~

和食は、細部まで職人さんの神経が行き届いているというか・・・芸術ですよね。スイスの「これでもか!」っていう豪快な盛りつけもたまにはいいんですが、やはり和食の繊細さが恋しいです。

今日もありがとうございます!
プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。