スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永世中立国と国民性

私がちょっと意外だったこと
それは永世中立国であるスイスの兵役が義務なことです。

永世中立=永久的に平和、となぜか勘違いしていたのですが
そうではなくて「どことも同盟を結ばない」ということなんですね。

なので「有事の際に、自国を守れるのは自分たちのみ」という意識が
とても強く、18歳になると兵役があります。

フランス、イタリア、ドイツという列強に囲まれた小さな国スイス。

スイスが自分たちの国の独立を守るには
永世中立という立場が必要だったのかもしれません。

でも、スイスの人の芯の強さと優しさは
その辺りに関係しているのではないかなと思います。

小さな東洋人の私が、英語とかたことのドイツ語で買い物していても
スイスの人はいつも笑顔で最後まで聞いてくれます。

列強に囲まれたスイスだからこそ「周りの顔色を伺いながら生活する」
ということが歴史的に国民性になっていて、みんな親切なのかも?と
ふと思いました

スポンサーサイト

テーマ : スイス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日は。
留学の時、若い美人のスイス人が一人同級生にいました。
憧れのスイスですが、観光以外であまり知識はありません。
軍隊があることは知っていましたが、
山国なのに海軍がある(湖が多いから?)とか、
同じく山国だったので輸送を考えて腕時計が産業となったとか。
外国人に親切と言うのは日本人にも似ていますね。

No title

同感です。私も、スイスの、特に男性の芯の強さや優しさは、兵役に関係しているところがあると思っています。スイスに限らず、兵役のある国の男の人は、しっかりしていて、ちゃんと男らしい人が多い!のは、きっと気のせいじゃないと思う。

スイスの友だちで、行かなければならない兵役だけでなく、コソボの戦地跡へ出て行った経験のある人がいますけど、やっぱり違うなぁって思います。彼自身もそれが今、普通の社会で行きぬく中でも役立っているって言っています。

スイスの軍事にはどこも勝てないから、誰も手を出せないみたいな言い方もされますよね…

No title

nutsさん、おはようございます!(あってますか?)

列強が周りを囲む環境にあるスイスの自立国としての在り方。
徴兵制があるのも、一瞬驚きますね。日本のように周りが海で、
アメリカに平和をあずけている国とは違うなあと思って読ませ
ていただきました。
顔色をうかがいながら生きているスイスの方たちの
生き方を伝えていただけたのもとても興味深かったです。

こんにちわ!



スイスには行った事ないけど
スイスの人はやさしいって感じがします。
街もキレイだし向上心があって保守的な国柄だからかな☆
同盟を結ばないって自立はしてるけど
他国を敵とは考えずに平和的でいいですよね!
痛みを知っているからやさしくできるんですよね♪

以前イタリアに行ったときは
イタリア人は明るくユニークだけど
大雑把でせっかちって印象がありました…笑
だからちょっと怖かったです;;
お店の接客なども日本みたいに
“客人”“お客様は神様”みたいな感じがなくて
注文もあせって決めてました!笑

nutsさんの移住先がスイスっていうのが
ストレスも少なく暮らせるポイントなのかもしれないですね♪

て、長々すいません(汗)

Re: haichaolu さんへ

haichaolu さん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

スイスの人って綺麗な人が多いですよね。実は先日よくいくスーパーで今年のミススイスの握手会をしていました。日本で言うとダイエー的なスーパーなので「ミススイスって腰が低いんだなぁ」となんだか感心しました(笑)

> 山国なのに海軍がある(湖が多いから?)とか、
> 同じく山国だったので輸送を考えて腕時計が産業となったとか。

そうなんですね!それは知りませんでした~。
海軍は・・・よほどのことがない限り(民間レスキュー?)出動機会がなさそうですね。

今日もありがとうございます!

Re: とんちゃんさんへ

とんちゃんさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> 同感です。私も、スイスの、特に男性の芯の強さや優しさは、兵役に関係しているところがあると思っています。スイスに限らず、兵役のある国の男の人は、しっかりしていて、ちゃんと男らしい人が多い!のは、きっと気のせいじゃないと思う。

激しく同感です。兵役のない国は「男らしい率」が低い気がします。
でも、いまの日本の若者に兵役が義務になっても・・・いかないだろうなぁっておもいます。義務でも、面倒くさい、ってなりそうな予感が・・・(゚ー゚;A

> スイスの軍事にはどこも勝てないから、誰も手を出せないみたいな言い方もされますよね…

実際ちらほら噂で聞くと、ほんとうにすごいらしいです。でもスイスみたいに、平和主義だけどちゃんと自分を守るすべを持っている、っていうのは理想的なかたちかもしれないですね。

今日もありがとうございます!

Re:スター・ガールさんへ

スター・ガールさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> nutsさん、おはようございます!(あってますか?)

あってますよ~♩
おはようございます!

スイスの国としての平和にたいする考え方とか一貫した姿勢は、ある意味国際社会の理想なのかな?とも思います。でもきっとこの姿勢にいたるまでに色々な苦労もあったんだろうなぁ・・・と考えると、やっぱり地理的なことが背景にありそうで。日本は海に囲まれているから、ある意味で恵まれていたのかもしれないですね。

それにしても我が家の食卓も肉料理が多くなってしまって、内陸の国の人はコレステロールとか大丈夫なの!?と心配になります(笑)

今日もありがとうございます!

Re: まいっかさんへ

まいっかさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> 以前イタリアに行ったときは
> イタリア人は明るくユニークだけど
> 大雑把でせっかちって印象がありました…笑

大雑把ですよね~(笑)イタリア人独特の天真爛漫な感じがして、おもしろいです。イタリアは南(地中海側)に行くほど陽気なひとたちが増えるイメージがあります。

> お店の接客なども日本みたいに
> “客人”“お客様は神様”みたいな感じがなくて
> 注文もあせって決めてました!笑

日本のサービスとか、接客ってほんとうにすごいと思います。ヨーロッパのお店の人って(スイスでもそうですが)いやなときとか、はっきり顔と態度に出すんですよ~。デパートで、いったん袋に入れたあと、お客さんが「やっぱりプレゼント用に包んで」って言ったら「はぁ?今入れちゃったわよ」って言っているのを聞いたことがあります。お客さんもめげずに「包んで!」って言ったら、すごーくいやな顔して包みなおしてました。ほんとうにただ袋に商品を入れただけなので、快く包みなおしてあげてもいいのに・・・と思いました(゚ー゚;A

でもスイスの人は言うだけ言ったらお互い根に持たないので、みんなノーストレスで生きています(笑)

私こそ長々と返信してスミマセン。
今日もありがとうございます!

はじめまして♪

嬉しいコメント、どうもありがとうございます。
私も日本にいながら、スイスが満喫出来て、とっても楽しく拝読させていただいております♪

スイスに兵役があるなんて、私も知らなくてびっくり!!
平和の国ってイメージが強いので そういうものとは全く無関係と思ってました・・・。

それにしても スイスは素敵な国ですよね。
住んでるなんて、とってもうらやましい~♪

Re: ricoco さんへ

ricoco さん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

住んでみると、ハイジとチーズのイメージしかなかったスイスのいろんな側面が見えてきて、日々驚きです。こちらに住んで思ったんですが、あまり国内のニュースってなくてEUとか世界の情勢についてのニュースが多いんです。それだけ中立であるってことは、他に気を配ってなきゃいけないのかなという気もしました。

今日もありがとうございます!
プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。