スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カニ缶発見

中華スーパーで、なんとカニ缶を見つけました。

スイスでは「カニかま」のようなものがスーパーにあるものの、
カニそのものや缶詰めは見かけたことがありませんでした。

この缶詰め、どうやらベトナムでフランス向けに作っている製品を
中華スーパーの方がスイスに併行輸入したもののようです。
(ややこしいですね。笑)

722.jpg

大きなサイズで、1缶390円。
日本だと1000円はしそうな大きさです。

う~大丈夫かなぁ、とちょっと疑いつつも購入
ダンナ様のリクエストで、カニ玉にすることにしました。

739.jpg

おぉ~
半信半疑でしたが見た目はしっかり、かに玉になりました。

でも、やっぱり食べ始めるとカニの味が薄くて・・・。
日本のカニ缶とは、かなり違います。

ちなみにダンナ様はカニ玉を食べながら、
映画『蟹工船』の話をしていました

このカニ缶を作ってくれたベトナムの人の労働に思いを馳せて、
しんみりした食卓になりました(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

足跡から来ました。
はじめて訪問させて頂きます。

スイスにお住まいなのですか?
わぁ~憧れますね。
何年か前に主人が仕事で行ったことがありますが・・・
とても素晴らしかったと言っておりました。
ただ・・・物価が高いと・・・。

ええ?でも、カニ缶が安いですね~。

ぽち♪


また訪問させて下さいね(^_^)/

No title

こんにちは!

らっきょうに続いて、カニ缶ですか!色々ありますね~。そういえば、フランスって、ベトナム料理屋とかたくさんありますもんね!それにしても、旦那さん、本当に日本食なんでもお好きですね。スイスの方ですよね?日本に長く駐在されたりしていたのかしら?

わたしは一度、天津飯を作ってあげたことがあるけれど、ダメでした。どうやら、彼含めこちらの人には中華的な味があまり人気がないようで… イギリスにいたときは国民食に近いほど人気だったので、所変われば…だなぁって思っています。辛いものもダメなようで、カレーもほとんどないです。スイスではどうですか?

はじめまして!

美味しそうなカニ缶&カニ玉です♪
しかも390円は安いお買い得ですね!
もし日本にあれば、少々味が薄くても買いだめてしまいそうです♪
スイスは寒い。。。というイメージなのですが、雲ひとつ無い清清しく、
春らしい写真が見えたので暖かいのでしょうか。
また遊びに伺いますね☆

Re: G1 さんへ

G1 さん、はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> ただ・・・物価が高いと・・・。
>
> ええ?でも、カニ缶が安いですね~。

そうなんです!物価が恐ろしく高くて、マックなんてバリューセットが1200円もします。カニ缶がおいてある中華スーパーが治外法権というかなんというか・・・安いんです(笑)

よかったらまた遊びにきてくださいね。
私もG1 さんのところに、またうかがわせていただきます!

Re: とんちゃんさんへ

とんちゃんさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> そういえば、フランスって、ベトナム料理屋とかたくさんありますもんね!それにしても、旦那さん、本当に日本食なんでもお好きですね。スイスの方ですよね?

フランスにベトナム料理屋さんですか!なんかイメージないですね。移民の方とかが多いのでしょうか☆

あ、いえいえダンナ様は日本人なんです。学生時代からヨーロッパにいるので、感覚的にはこっちの人みたいな気がしますが。日本語もなんか変なんですよ~普段使わないと、そうなってくるんでしょうか(笑)

> 辛いものもダメなようで、カレーもほとんどないです。スイスではどうですか?

スイスではカレーはスゴク人気があります。インド的なものも、日本の家庭っぽいカレーも。特に日本のカツカレーは大人気で、一皿2000円くらいするカツカレーをスイスの人は喜んで食べています。

国によって全然嗜好が違うんですね。おもしろいですね。

今日もありがとうございます!

Re: いまちゃんさんへ

いまちゃんさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> スイスは寒い。。。というイメージなのですが、雲ひとつ無い清清しく、
> 春らしい写真が見えたので暖かいのでしょうか。

冬の寒さはすごいんですが(昨年末は私の街はマイナス15度まで下がりました)、春夏はほんとうに気持ちのよい温かい日が続きます。最近は空も晴れ渡って、とてもいい季節になってきました。冬の間は灰色の空とおもい雲で、どんよりした日が数ヶ月続くので、そのぶんのごほうびですね(笑)

よかったらまた遊びにきてくださいね。私もまたいまちゃんさんのところに伺わせて頂きます♩

No title

こんにちは。ご訪問頂いたようなので、遊びに来てみました。
お隣なのに、スイスのことをよく知らないのですが、バーゼルってフランス国境ですよね?
でもドイツ語圏?
ベトナムはフランスの植民地だったので、古くからのアジア系の移民はベトナム人が大半です。
中華料理屋も、ほとんどすべてベトナム入ってます(笑)
ベトナム春巻きのネム、ゴイクンとかフォーはフランスの国民食ですね。
カニ缶は安いのだとmiettes(屑状)のことが多いので、chair(脚肉)と明記されているものの方が
無難かと思います。

Re: princesse さんへ

princesse さん、はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> バーゼルってフランス国境ですよね?
> でもドイツ語圏?

国境の街なのでフランスとドイツ語、さらにプラスで英語かイタリア語の話せるトリリンガルな方が多いです。

> 中華料理屋も、ほとんどすべてベトナム入ってます(笑)

同じですね!こちらでも日本食屋さんで生春巻きやフォーがでてきます(笑)

> カニ缶は安いのだとmiettes(屑状)のことが多いので、chair(脚肉)と明記されているものの方が 無難かと思います。

そうなんですね!今度はきちんと表示を確認して脚肉を買ってみようと思います。情報ありがとうございます!
プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。