スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パプリカのマリネ風

スイスではパプリカがとても手に入りやすく、
なおかつ日本に比べると値段もお手頃です。

個人的には日本であまり馴染みのなかったこの食材で、
フライパン1つで出来る簡単レシピを作ってみました。

題して「パプリカのマリネ風」
(「風」っていうところがミソです。笑)

マリネ液につけ込んだようなしっとり感はありませんが
味はしっかりマリネです

480.jpg

黄色いパプリカを食べやすい大きさに切り、スライスしたニンニクと
一緒にフライパンで炒めて塩・コショウを少々。

火が通ってしんなりしてきたら、レモン汁と砂糖を各小さじ1加えて
醤油を数滴たらします。

冷蔵庫で1時間ほど冷やせば、
立派な「マリネ風」の出来上がりです。

ダンナ様に「何かつまみが欲しいな~」って言われたときに
冷蔵庫からぱっと出せて、ちょっとオシャレに見える一品です

スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

僕も

本日、真似して作ってみます。

パプリカのマリネ

おいしいですよね~。私も良く作ります。
私は外を焼いて皮を向いて、マリネ液につけますよ。

醤油をたらす、ってところが、nutsさん風ですね。
それにしても、毎日、素晴らしい奥様ぶりですね!
尊敬です。

No title

オランダも、日本にあるような小さなピーマンは手に入らないけど、カラフルで大きなパフリカがいつでも売られてます。
ほんと、ちょっとおしゃれに見えるおつまみとしていいですね♪
私も今度つくってみようかな(*^^*)

Re: カモメ先輩さんへ

カモメ先輩さん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

ハイ!お手軽料理なので重宝しています♪
よかったらまた感想きかせてくださいね~。

今日もありがとうございます!

Re: とんちゃんさんへ

とんちゃんさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> 私は外を焼いて皮を向いて、マリネ液につけますよ。

ほんとうはそれが正しいマリネ方法なんですよね~。
どうしても、その皮を剥くというのが面倒くさくて(汗)

ラクチンな方法を考えていたらこれにたどり着きました。笑(;^_^A

とんちゃんさんのおうちはオーブンってありますか?我が家には特大の備え付けオーブンがあるんですが外国人サイズ(スイスサイズ?)だからか天板もやたら大きくて洗いづらいんです。いつかちゃんとオーブン使ってマリネ作ってみたいなーとは思ってるんですが(*´∇`*)

今日もありがとうございます~!

Re: みくにゃんさんへ

みくにゃんさん、こんにちは。
ご訪問&コメントありがとうございます☆

> オランダも、日本にあるような小さなピーマンは手に入らないけど、カラフルで大きなパフリカがいつでも売られてます。

スイスも日本サイズのピーマンは、中国系のスーパーかトルコ系のスーパーに行かないと売ってないです。日本のピーマンのあの苦みが大好きなので、けっこうピーマンだけ買いにトルコ系スーパーまで足を伸ばしたりしてますヽ(=´▽`=)ノ

今日もありがとうございます!
プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。