スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロアチア旅行記ドブロヴニク【1日目観光】

宿泊したホテルエクセルシオールが、メインのPILE門とは逆にある
PLOCE門だったのでそちら側から旧市街へお散歩に行きました。

1063.jpg

城塞に取り囲まれたドブロヴニク旧市街。
入る直前にはこんなきれいな港町の風景が広がります

1060.jpg

いちおう衛兵さんが2人立っていますが雰囲気はユルいです。

バイトあがりの時間が気になるのか、
道行く人に「いま何時?」と聞いていました

1062.jpg

入り口付近の景色。もともとイタリア軍の侵攻を防ぐために
城塞で街を取り囲んだのが始まりだそうです。

1061.jpg

露店も出ていました。
80歳くらいのおばあちゃんがパワフルに売り込み

ベビーシューズのあまりの可愛さに、お買い上げしてしまいました

1066.jpg

たくさんの細い路地が入り組んでいて、
とてもいい雰囲気です。

1064.jpg

ふと上を見上げると、城壁の上を歩いている人たちが
上からの眺めは絶景に違いない!ということで、
明日私たちも城壁ウオーキングに参加してみることにしました。

1065.jpg

ドブロヴニク旧市街にはたくさんの遺跡があります。

街全体が世界遺産に登録されているとのことで
ひとつひとつ、とても見応えがありました。

1067.jpg

歩いていておなかもすいてきたので、
雰囲気の良いレストランLutin Kantunで食事をすることに

1068.jpg 1069.jpg
1070.jpg 1071.jpg

内陸のスイスではおめにかかれない、新鮮な魚介類に
もうテンション上がりまくりです

タパス的な感じだったので少量でいろいろなメニューが楽しめました。

少し塩味がうすいかな?という気もしたのですが、
魚介そのものの旨みが出ていて美味しかったです

せっかくだからレストランをハシゴしよう、ということになり
2件目の夕食を探してブラブラ(笑)

1079.jpg

そして2件目はここ、Kunoba Pupoです。
さきほどのお店よりもぐっと大衆的な感じで料理の量もたっぷり!

1078.jpg

スズキの塩焼き。
このお店でドブロヴニク名物のムール貝も食べました

ただですね、お店の人はとっても感じがいいんですが
頼んでいないものまで持ってきちゃうんです。

こちらのお店で注文する時は、何度も
「頼んだのは○○と△△だけだよ」と念押しした方が良さそうです

でも結局ぜんぶ持ってこられたもの食べちゃったんですが(笑)

1073.jpg

ふたたび旧市街を散歩しながら、帰路ホテルへ。
昼間とはまた違った雰囲気で幻想的な街並です

1074.jpg

ホテルのテラスから旧市街を臨んだところ。

1080.jpg

偶然にも満月の夜でした。
こんなにキレイで幻想的な街なら、本当に魔女が飛んでいそうです




※参加しています。ポチポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

※世界中のホテルを口コミランキング。



※旅行に行きたいと思ったらエイビーロード。


スポンサーサイト

テーマ : 東欧
ジャンル : 海外情報

プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。