スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキントマト煮のクスクス添え

クスクスが大好きです。
あの、お米ともパスタともいえない微妙な食感が好きで

東京にいたときは、ランチタイムにクスクスを出してくれる
カフェがあったのでそこに通っていました。

が、スイスでは食べたいものは自分でつくる!が鉄則です

初めて自分でクスクスを作ってみました。
思いのほか簡単で、すごーく美味しかったです

これはとっても自分好みの味に仕上がったので
勝手に殿堂入りにしちゃいました(笑)

930.jpg


チキントマト煮のクスクス添えのレシピ(4皿分)
<材料>   
クスクス    160cc
お湯      220cc 
塩       ひとつまみ
バター     小さじ1
オリーブオイル 小さじ1
塩・胡椒    適量

骨付き鶏もも肉 300g
にんにく    1片
オリーブオイル 適量
トマト缶    1缶

ズッキーニ   1/2本
ひよこ豆    1/2缶(水煮)
黄パプリカ   1/2個
セロリ     1/2本
オリーブオイル 小さじ1 

白ワイン    小さじ1
固形ブイヨン  1個

ナツメグ             1つまみ
カイエンペッパー(粉末唐辛子)  1つまみ

①にんにくはみじん切りに、ズッキーニとパプリカは1㎝角にします。
 セロリは薄く1mm程度にスライスします。
 鶏肉に塩・胡椒をふり、よくすり込みます。

②フライパンにオリーブオイル適量とにんにくを入れ、
 香りが出るまで熱します。鶏肉をいれ表面に
 焦げ色がついたら、トマトホール缶を入れます。
 空いたトマト缶の半分まで水を入れ、
 それもフライパンの中に加えます。
 
 ぐつぐつ煮立ってきたら、深めの鍋に移します。

③鍋に入れて15分ほど煮てしっかり鶏肉に火が通ったら
 白ワイン、ブイヨンを入れ、弱火でさらに5分煮ます。
 5分煮たら、カイエンペッパーとナツメグを振り入れます。

④フライパンにオリーブオイルを熱し、ズッキーニ・セロリ・
 パプリカを炒めます。油を絡ませるように中火で
 こんがりと炒めます。(②とわけてフライパンで炒める理由は
 長時間煮込みすぎて煮くずれさせないためです)

⑤④を③にいれて、なじませます。火はすぐに止めておきます。

⑥クスクスを戻します。
 基本の戻し方はパッケージに書いてあるのを参照してください。

 我が家ではボウルとフライパンを使って戻しています。
 (電子レンジを使わない方法です)  
  
 クスクスをボウルに入れ、沸騰したお湯に塩を加え、
 ボウルに注ぎ入れます。すぐにサランラップをして5分蒸らします。
 
 フライパンにバターとオリーブオイルをひいて蒸らしたクスクスを
 ぱらぱらになるまで炒め、塩・胡椒で味をととのえます。

⑦お皿に⑥を盛り、⑤をかけて頂きます。
スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

プロフィール

nuts

Author:nuts
海外移住を機にブログを
はじめました。
スイスでの毎日を少しずつ
書き綴っていけたら良いな
と思います。

※画像、文章の無断転用は
 著作権法に基づき
 堅くお断りいたします。

~レシピブログ参加中~
■ベジタブル&フルーツジュニアマイスター(野菜ソムリエ) ■コーヒーマイスター
最新記事
おすすめ旅行ツール


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※女性限定とさせて頂いています
検索フォーム
スイスおすすめブックス
おすすめ料理ブックス
おすすめ旅行ツール







宣伝/広告





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。